将棋

9マス将棋のルールや遊び方、おすすめの本のご紹介

藤井四段が史上最年少プロに昇格したことによって、注目度が高くなっている将棋。
将棋をはじめる人が増えている一方、難しすぎて手を出せない人も多いようです。

そんなとき、青野照市九段が開発したのが『9マス将棋』。
2016年の夏ごろに発売され、とても話題となっています。

9マス将棋のルール


9マス将棋のルールは、駒の進め方など、基本的に通常の将棋と同じルールでおこないます。
そのほか、9マス将棋用のルールは以下の3つ。

・駒は16枚
・成れるマスは敵陣の一段目
・初期配置は40通りのパターンから選ぶ(9マス将棋カードは56通り)

簡単そうに見えますが、プロ棋士もハマってしまうそうです。

9マス将棋が遊べる無料ゲーム、アプリ


今のところ9マス将棋の無料フラッシュゲームはありませんが、スマホアプリは開発されています。
ただ、初期配置を選べないなど、まだまだ開発途上感が否めません。

iPhone
9マス将棋VS

Android
9マス将棋

9マス将棋の本や問題集


現状、9マス将棋が遊べるのは、これだけ。

9マス将棋
羽生さん推薦の書籍
9マス将棋の本